藤田菜七子騎手、JRA及び地方競馬指定交流競走での通算100勝達成 [News]
2019/12/15(日) 19:18
中京6Rで、14番シーシーサザンが1着となり、藤田菜七子騎手(美浦・根本康広厩舎)は、中央競馬の競走および地方競馬指定交流競走での通算100勝を達成した。
なお、内訳は中央競馬の競走90勝、地方競馬指定交流競走10勝となる。

~藤田菜七子騎手のコメント~
「たくさんの方々の支えがあってここまで勝つことが出来ました。感謝の気持ちで一杯です。デビューした頃は100勝はすごく遠い話と思っていましたが、こうして4年目で交流競走を合わせての100勝ができて嬉しいです。今年はたくさんの経験をさせていただき、色々なことを学ぶことができた一年でした。どんな馬でも藤田菜七子に乗せたいと依頼してもらえるジョッキーになりたいです。次の目標は、次の1勝をすることで、まずはJRA通算100勝をしなければならないですし、一鞍一鞍大事に乗っていきたいと思います。皆さまもぜひ競馬場に足を運んでいただいて、競馬を楽しんでいただければと思います」

(JRAの発表による)