【舞浜特別】(中山9R)~オリオンパッチが好位から抜け出す [News]
2019/12/15(日) 15:20
中山9Rの舞浜特別(3歳以上2勝クラス・ダート1200m)は1番人気オリオンパッチ(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒6(良)。アタマ差の2着に4番人気アルベルティーヌ、さらに2馬身差の3着に2番人気アイアムハヤスギルが入った。

オリオンパッチは美浦・加藤征弘厩舎の3歳牡馬で、父バンブーエール、母ブラックカシミール(母の父バブルガムフェロー)。通算成績は11戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 オリオンパッチ(田辺裕信騎手)
「ためた方が脚を使えそうでしたが、馬場を考えて前めで競馬をしました。4コーナーで早めに行った分、少し甘くなった面がありましたが、上のクラスでもやれそうな感じがしました」

2着 アルベルティーヌ(田中勝春騎手)
「スタートはうまく決まりました。動き出す時に少しモタモタしていました。それでも勝ち馬によく迫ったのですが、残念です」

4着 イナズママンボ(石川裕紀人騎手)
「厩務員さんから具合がいいと聞いていました。出たところで下げずに競馬をして、最後までよく頑張っています」

5着 エタニティーワルツ(丸山元気騎手)
「内枠などの条件はつきますが、このぐらいは走れる馬です。もう一列前で競馬ができればもっとやれると思います」