【常総S】(中山)~シャドウディーヴァが2勝目を飾る [News]
2019/12/08(日) 19:23
中山10Rの常総ステークス(3歳以上3勝クラス・芝1800m)は2番人気シャドウディーヴァ(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒7(良)。クビ差の2着に9番人気プレシャスブルー、さらに1馬身1/4差の3着に1番人気サトノエルドールが入った。

シャドウディーヴァは美浦・斎藤誠厩舎の3歳牝馬で、父ハーツクライ、母ダイヤモンドディーバ(母の父Dansili)。通算成績は11戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 シャドウディーヴァ(三浦皇成騎手)
「気分が乗った時は勝負根性の良い馬です。思ったより縦長の展開になったので、抜け出してからもう一伸びしてくれました。重賞、GIと戦ってきた経験値の高さも生きたのだと思います」

2着 プレシャスブルー(石川裕紀人騎手)
「状態は良かったですし、上手く抜け出しかけたのですが、思った以上に相手が強かったということでしょう。厩舎も勢いがあるので、勝ちたかったのですが」

3着 サトノエルドール(国枝栄調教師)
「ペースがそれほど速くない中で、勝負どころで外を回って動かざるを得ませんでした。内を進んでいた馬に余力がありました。ペース次第ですね」

5着 ウインガナドル(津村明秀騎手)
「自分の形でレースは出来ましたが、テンのペースが厳しくなりました。それを考えると、よく頑張っています」