【オリオンS】(阪神)~バレリオが差し切って4勝目 [News]
2019/12/08(日) 19:18
阪神9Rのオリオンステークス(3歳以上3勝クラス・芝2400m)は3番人気バレリオ(W.ビュイック騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分26秒6(良)。1馬身差の2着に8番人気エーティーラッセン、さらにクビ差の3着に5番人気スヴァルナが入った。

バレリオは美浦・相沢郁厩舎の4歳牡馬で、父ステイゴールド、母リリウム(母の父クロフネ)。通算成績は7戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 バレリオ(W.ビュイック騎手)
「強かったです。理想的なポジションが取れました。抜け出す時も力強く、良い脚を長く使ってくれました。他の馬を気にする所があるので、ブリンカーが効果的でした」

2着 エーティーラッセン(四位洋文騎手)
「2400mでしたし、マイペースで逃げられました。あと少しでした」

3着 スヴァルナ(川田将雅騎手)
「スムーズなレースが出来て、自分の分はしっかり脚は使っています」

4着 バイマイサイド(武豊騎手)
「枠も枠(1番)だし、動くに動けず直線も(前が)開きそうにありませんでした」

5着 トーセンカンビーナ(藤岡康太騎手)
「ゲートに尽きますね。(ゲート内で)あそこまで我慢してくれたのですが、スタートの瞬間ジャンプして遅れてしまって...。このような(後ろからの)競馬になった中、よく差を詰めています」