【メイクデビュー】(中京5R)~テンピンが2番手追走から抜け出す [News]
2019/12/08(日) 18:49
中京5Rのメイクデビュー中京(芝2000m)は5番人気テンピン(中井裕二騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒0(良)。1馬身1/4差の2着に2番人気エムテイオー、さらにクビ差の3着に7番人気トレゾアが入った。

テンピンは栗東・安田隆行厩舎の2歳牡馬で、父ジャスタウェイ、母プリティカポレイ(母の父クロフネ)。

~レース後のコメント~
1着 テンピン(中井裕二騎手)
「調教では体を絞ることと、体を作ることを意識していました。返し馬の雰囲気は良かったです。レースでは、追い出してからズブい所があるので、早めに動いて行きました。距離はもう少し融通が利きそうです」

2着 エムテイオー(横山武史騎手)
「スタートが良く、馬なりで自然とハナに立ちました。マイペースで行けて、最後交わされましたが、体が柔らかくて良い馬です。また気持ちの面でも幼い所があるので、心身ともに成長してくれたら嬉しいです」

3着 トレゾア(吉田隼人騎手)
「気が優しい馬で、道中他の馬を怖がっていました。4コーナーで外に出した時は外へ逃げ気味で膨らんでしまいました。レースを使って良くなりそうな馬です」