【香港ヴァーズ】日本馬の近況(7日)~各馬が明日に備えて最終調整 [News]
2019/12/07(土) 18:53
12月8日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港ヴァーズ(G1 芝2400m)に出走予定の日本馬の、7日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

●グローリーヴェイズ(牡4歳 美浦・尾関知人厩舎)
<調教状況>
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周と少し)
(矢原洋一調教助手が騎乗)

<尾関知人調教師のコメント>
「しっかり整っています。最終調整を行い良い状態をキープしています」

●ディアドラ(牝5歳 栗東・橋田満厩舎)
<調教状況>
角馬場(乗り運動)

<橋田満調教師のコメント>
「角馬場で1時間程度の運動をしました。駆歩もやりました」

●ラッキーライラック(牝4歳 栗東・松永幹夫厩舎)
<調教状況>
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周半)
(丸内永舟調教助手が騎乗)

<松永幹夫調教師のコメント>
「馬の様子は変わらずに良い状態です。馬体検査も無事にパスしてくれました」

(現地情報)