【つわぶき賞】(中京)~ペコリーノロマーノが好位から差し切る [News]
2019/12/07(土) 15:55
中京10Rのつわぶき賞(2歳1勝クラス・牝馬・芝1400m)は5番人気ペコリーノロマーノ(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒8(良)。半馬身差の2着に1番人気フェアレストアイル、さらに1馬身半差の3着に3番人気リネンファッションが入った。

ペコリーノロマーノは美浦・久保田貴士厩舎の2歳牝馬で、父ロードカナロア、母ヴィラ(母の父ディープインパクト)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ペコリーノロマーノ(吉田隼人騎手)
「ゲートの中で大人しく、スタートも良かったです。内の行く馬を見ながら行って、初めて乗ったのですが、最後の反応も良かったです。まだ荒削りなところがあるので、レースがうまくなれば楽しみです」

4着 ソーユーフォリア(藤岡康太騎手)
「テンションがかなり高く、折り合いをつけるのが難しかったです。それを考えれば、よく頑張っていると思います」

8着 ピュアカラー(O.マーフィー騎手)
「行くところ行くところスペースが無く、窮屈になってしまいました」