【猪名川特別】(阪神)~トウカイオラージュが直線で抜け出す [News]
2019/12/01(日) 16:10
阪神10Rの猪名川特別(3歳以上2勝クラス・芝1400m)は4番人気トウカイオラージュ(松若風馬騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分19秒6(良)。2馬身差の2着に1番人気ガゼボ、さらにクビ差の3着に2番人気インヘリットデールが入った。

トウカイオラージュは栗東・長谷川浩大厩舎の3歳牡馬で、父オルフェーヴル、母トウカイミステリー(母の父キングカメハメハ)。通算成績は12戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 トウカイオラージュ(松若風馬騎手)
「ゲートもスムーズに出ましたし、良い競馬ができました。交わすときも手応え抜群でしたし、追ってからもしっかり反応していました。完勝でしたね。上のクラスに行っても楽しみです」

2着 ガゼボ(池添謙一騎手)
「折り合いもついて、ムキにならず良い形でした。こういう馬場ですからゆっくり位置を上げて行きましたが、前の馬も止まらなかったですね。ただこういう競馬を続けていけば、すぐにチャンスは来るでしょう」

3着 インヘリットデール(北村友一騎手)
「最近はスタートの一歩目で気の悪さを出していることもあって、進んでいかないですね。それでも前残りの馬場でよく伸びて、差を詰めてくれました」