【万両賞】(阪神)~カリオストロがレコードタイムで快勝 [News]
2019/12/01(日) 15:52
阪神9Rの万両賞(2歳1勝クラス・芝1400m)は2番人気カリオストロ(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分20秒4のレコード(良)。5馬身差の2着に1番人気カイルアコナ、さらにハナ差の3着に6番人気コスミックエナジーが入った。

カリオストロは栗東・加用正厩舎の2歳牝馬で、父エイシンフラッシュ、母アルピナブルー(母の父フジキセキ)。通算成績は5戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 カリオストロ(松山弘平騎手)
「道中の手応えが良く、最後も突き放すという非常に強い競馬でした。リフレッシュされて馬の状態もとても良かったです」

2着 カイルアコナ(吉田隼人騎手)
「競馬が上手な馬で1400mにも対応してくれました。早めに動いて勝ちに行った分、最後は勝ち馬から離されましたが、よく踏ん張っています」

3着 コスミックエナジー(藤岡佑介騎手)
「前半はペースに戸惑っていましたが、馬群の中から末脚を使ってくれました。この馬はセンスが良いですね。(デビューから3戦とも中距離を使ってきて)今回は一気の距離短縮でしたが、対応してくれました」

5着 メデタシメデタシ(坂井瑠星騎手)
「いつもよりスタートは出てくれましたが、開幕週で時計が速く道中は追走するのも忙しかったです。時計がかかる馬場なら違っていたと思います」