【メイクデビュー】(東京6R)~アスターコルネットが新馬勝ち [News]
2019/11/23(土) 14:43
東京6Rのメイクデビュー東京(ダート1600m)は1番人気アスターコルネット(古川吉洋騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分39秒4(不良)。1馬身1/4差の2着に3番人気グーガルドリームズ、さらに3馬身差の3着に4番人気リュードマンが入った。

アスターコルネットは栗東・南井克巳厩舎の2歳牡馬で、父マジェスティックウォリアー、母オクシペタルム(母の父シンボリクリスエス)。

~レース後のコメント~

1着 アスターコルネット(古川吉洋騎手)
「スタートをポンと出て2番手。上手に競馬して、最後まで脚を使っています。デビュー戦でこれだけ動けたのは良かったですし言うことのない競馬でした」

2着 グーガルドリームズ(松岡正海騎手)
「スタートで脚を滑らせました。砂を被ると嫌がるので、途中から外を上がっていきました。内容は悪くありません。テンションが課題になると思いますが、クリア出来るといいです」

3着 リュードマン(大野拓弥騎手)
「ゲートをうまく出てくれました。インコースで砂を被るのを嫌がりましたが、最後まで集中を切らさずに走っていました」

4着 コスモコンクエスト(丹内祐次騎手)
「いい走りでした。いつでも勝てそうです。距離はまだあった方がいいと思います」