【ジャパンC】栗東レポート~ユーキャンスマイル(岩田康誠騎手) [News]
2019/11/20(水) 17:27
☆24日(日)東京競馬場で行われる第39回ジャパンカップ(GI)に出走を予定しているユーキャンスマイル(牡4、友道)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎ユーキャンスマイルについて、岩田康誠騎手

・(前走の天皇賞は)いい脚を使ってくれました。直線外にいった分の4着だったと思います。僅差のレースだったと思います。

・この馬は左回りが得意な馬で、2000mという距離も克服してくれました。レースそのものは注文がつきません。前走から400m延びるのはプラス材料です。乗り易い馬でいいレースは出来ると思います。

・(夏を越えて)東京で重賞を勝った時よりも新潟で乗って馬の成長を感じました。馬体もひと回りもふた回りも逞しくなって成長を感じました。

・(中間、陣営から)前回以上に調子が上がっていると聞いています。確かめたいなとも思いましたか陣営から仕上がっているとお聞きしたので安心して騎乗するだけです。

・(思い描いているレース)勝つイメージです。乗りやすさと瞬発力とその脚を長く使えることが魅力です。

・メンバーも揃っていますが、この馬の力を出し切れば勝利に近づけると思います。応援よろしくお願いします。

〔取材:檜川彰人〕