大関アナの第13回JBCレポート(前編) [実況アナ!]
2013/11/12(火) 10:33
 先週の話になってしまいますが、今月4日に金沢競馬場で行われたJBCを現地で見て来ました。

 私事ですが、入社2年目(2008年)の園田から名古屋、船橋、大井、川崎と5年続けて現地で見てきたダート競馬の祭典・JBC。大阪支社へ異動した今年の舞台が金沢となれば、この連続記録をここで途切れさせるには行かない!!と前々から思っていました。そんな訳で、京都競馬場での仕事を終えたあとの日曜夜、バスに飛び乗って金沢へ向かったのです。

 金沢競馬場に行くのは、スマートファルコンが白山大賞典を勝った時以来なのでほぼ5年ぶり。駅のキオスクで専門紙を買い込み、無料バスに乗って競馬場へ向かいます。さすがJBC、朝9時前でもひっきりなしにバス乗り場へ人々がやって来ていました。

金沢駅前。2015年には新幹線がやって来ます無料バスも5分~10分間隔というありがたさ


 週末には雨予報が出ていた金沢。9時半過ぎに競馬場へ着いた頃には雨が降っていましたが、すでに開門されて場内には人、人、人。広大な駐車場も空いているスペースを探すほうが難しいくらいでした。しかし、1レースの頃には雨が上がり、日差しも見えるくらいに天気が回復してきました。やっぱり自分は晴れ男だな!!

5年ぶりに来ました金沢競馬場馬場状態は不良。ところどころ水が浮くような状態パドックの馬名表示。5年前は手書きだったようなパドックが見えるスタンドにも横断幕が横断幕その2さらに横断幕


 早速1レースから少しずつ買ってみたものの、全く馬券はダメ。こんな時には腹拵えだな。というわけで、「地球は競馬でまわってる」でも話題になっていて、5年前に食べそこなった寿司を食べるべくパドック近くの「金澤玉寿司」へ。1皿に3貫が基本で250円から、1000円少々で満腹になれるという何ともありがたいスポットでした。

念願の寿司と対面


 お昼を過ぎると日差しもどんどん強くなり、場内も大盛況。この高揚感はやっぱりJBCならではでしょう!最終的に入場者数は1万2000人を超えました。

スタンドに掲げられた巨大なJBCポスターかなり行列が長くなっていた石川県が拠点のゴーゴーカレーの店舗観光PRブースにこんなゆるキャラも来ていましたスタンドも賑わう晴れた午後


 さて、この後はいよいよ日本競馬史上初の「1日にGI(JpnI)3競走」となるわけですが、そのレースに関しては(後編)に纏めたいと思います。