【マイルCS】美浦レポート~ダノンキングリー [News]
2019/11/13(水) 15:57
 17日(日)京都競馬場で行われる第36回マイルチャンピオンシップ(GI)に出走予定のダノンキングリーについて、追い切り後の共同記者会見での萩原清調教師のコメントは以下の通り。

「今朝の追い切りは、非常にいい動きだったと思います。元気がいいですし、おかげ様で、順調に来ています。

 前走の毎日王冠は、競馬のスタイルは違うものになりましたが、かえって馬の能力が全開になったと思いますし、評価しています。ゲートについてはタイミングですし、その後練習もしていますから、心配はしていません。

 ひいらぎ賞のレースは評価できると思いますし、マイル適性は非常にあると思っています。

 関西への輸送については、対応しなくてはいけませんので、色々考えて、対応していきたいと思います。

 順調に来ていますので、良い状態で出走させられるように、当日までつとめていきたいと思います」

(取材:中野雷太)