【メイクデビュー】(東京6R)~コスモスタックがハナ差の競り合いを制す [News]
2019/11/10(日) 14:16
東京6Rのメイクデビュー東京(芝1800m)は6番人気コスモスタック(野中悠太郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒7(良)。ハナ差の2着に11番人気スレプトン、さらに2馬身半差の3着に1番人気ラクンパルシータが入った。

コスモスタックは美浦・堀井雅広厩舎の2歳牡馬で、父ロージズインメイ、母ファインビンテージ(母の父ダンスインザダーク)。

~レース後のコメント~
1着 コスモスタック(野中悠太郎騎手)
「仕上がり早で気の良いタイプの馬です。道中はフラフラした感じでしたが、並ばれるとハミを取って差し返してくれました」

2着 スレプトン(石橋脩騎手)
「馬の状態は良かったと思います。内枠でしたからスタートを出して行って前でレースを進めようと考えていました。良いポジションが取れて、直線でもよく反応してくれました。まだ馬は幼いですが、よく走ってくれました」

3着 ラクンパルシータ(木幡育也騎手)
「直線でギアが少しずつ上がる感じでした。能力のある馬ですし、近いうちに良い結果を出してくれると思います」