【メイクデビュー】(東京5R)~良血馬ダイワクンナナが3馬身半差の快勝 [News]
2019/11/10(日) 13:56
東京5Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は2番人気ダイワクンナナ(北村宏司騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒6(良)。3馬身半差の2着に3番人気エルメーム、さらにハナ差の3着に1番人気ポテンシャルリアルが入った。

ダイワクンナナは美浦・国枝栄厩舎の2歳牝馬で、父ノヴェリスト、母ダイワスカーレット(母の父アグネスタキオン)。

~レース後のコメント~
1着 ダイワクンナナ(北村宏司騎手)
「上手にスタートして、道中流れに乗ってレースを運べました。最後もよく反応して伸びてくれました」

4着 トーセンアストル(野中悠太郎騎手)
「ロスなく回って行きましたが、追っつけ追っつけで追走に少し苦労しました。もう1ハロンか2ハロン距離があった方が良いかもしれません」

5着 ガイスラー(三浦皇成騎手)
「まだ馬が子供っぽいです。体もしっかりしてくれば良くなると思います」

7着 サンライズスマイル(蛯名正義騎手)
「まだ体が緩いので、レースを使いながら良くなっていけば良いと思います」