【エリザベス女王杯】美浦レポート~ゴージャスランチ [News]
2019/11/06(水) 17:26
 10日(日)に京都競馬場で行われるエリザベス女王杯に出走を予定しているゴージャスランチ(牝4歳、美浦・鹿戸雄一厩舎)について鹿戸雄一調教師のコメントは以下の通り。

「前走の新潟のレースは逃げて自分のペースでのんびり走って頑張ってくれました。この馬自身だいぶ力をつけてきて、体調も良かったので自信はありました。元々脚元に不安があったのですが、その点も落ち着いてきて、その分調教も出来るようになり馬が良くなってきました。

 この中間は牧場に出して休んでケアしてもらい、こちらに戻ってからも順調にきています。今朝の追い切りはウッドコースでの併せ馬で、この馬はやればいくらでも走れる馬なので、あまりやりすぎないように言いました。やる気にさせるだけの調教でした。良い状態で出せると思っています。

 距離については問題ないと思っています。若いうちからいろんな競馬場に行って輸送を経験していますし、京都へも行っていますから輸送についても問題ないと思います。今回は幸英明騎手とのコンビとなりましたが、心配はしていません。以前はレースでは力むところがあった馬なので道中落ち着いて走らせてもらえたら、この馬の力は出せると思います。

 さすがにGIでいい馬が揃っていますので簡単にはいかないと思いますが、体調はいいので頑張ってくれたらと思っています」

(取材:小林雅巳)