【エリザベス女王杯】栗東レポート~スカーレットカラー(岩田騎手) [News]
2019/11/06(水) 16:33
☆10日(日)京都競馬場で行われる第44回エリザベス女王杯(GI)に出走を予定しているスカーレットカラー(牝4、高橋亮)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎スカーレットカラーについて、岩田康誠騎手

・(府中牝馬ステークスは)ペースも速かったですし、脚もある馬なので直線勝負という気持ちで乗りました。去年から今年にかけて馬がぐんと成長しました。以前はトモも甘くてゲートも出ませんでしたが京都で勝った時はゲートも出てくれて踏み込みも良くなっていたと思います。馬も落ち着いていましたし、札幌で乗ったときより東京で乗ったときの方が馬体も大きくなっていました。

・(京都競馬場外回り芝2200mは)大丈夫だと思いますし折り合いをつけて直線バラけたところに脚を使えたらと思います。状態も充実していい感じで進められるのだと思います。

・(メンバー的に)この馬もトップクラスにいると思いますのでいい勝負ができると思います。チャンスを生かしたいですね。

・いい感じでここまで来ています。どんな競馬になるかわかりませんが、色々なレースができます。その姿を見ていただければと思います。

〔取材:檜川彰人〕