【デイリー杯2歳S】栗東レポート~ペールエール [News]
2019/11/06(水) 16:20
☆9日(土)京都競馬場で行われる第54回デイリー杯2歳ステークス(GII)に出走を予定しているペールエール(牡2、安田隆)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎ペールエールについて、安田隆行調教師

・(前走の新潟2歳S2着は)よく頑張ってくれました。切れ味勝負で負けたかなという印象です。この馬自身長くいい脚を使えますが、切れる馬相手には前走のようなことがあります。しかしセールスポイントの長く使えるいい脚に今回は期待しています。

・(前走後は)リフレッシュ放牧に出しまして(レース)1カ月前には帰ってきまして先週、先々週といい稽古ができています。コース、坂路と馬に対してもメリハリをつけて調教してきました。

・夏の中京でデビューしましたが(夏を越して)背腰がしっかりしてきたという感じがします。前走よりも逞しくなっていますから切れ(の成長)にも期待したいですね。

・(今日の追い切りは)坂路である程度サッと流していこうという形で、馬場が重い中52.8-12.1としっかりと上がってこられました。(調教の)満足度としましては完璧だと思います。

・右回りは初めてになりますがペールエールの力を信じます。

・12月に大きな目標(朝日杯FS)がありますがその前にタイトルを獲りたいですね。

〔取材:檜川彰人〕