【近江特別】(京都)~グロオルロージュがハナ差の接戦を制する [News]
2019/11/02(土) 15:51
京都9Rの近江特別(3歳以上2勝クラス・芝1800m)は3番人気グロオルロージュ(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒6(良)。ハナ差の2着に1番人気ブラヴァス、さらに1馬身1/4差の3着に11番人気ステイキングダムが入った。

グロオルロージュは美浦・斎藤誠厩舎の3歳牡馬で、父ジャスタウェイ、母アウトオブタイム(母の父Panis)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 グロオルロージュ(M.デムーロ騎手)
「道中良いところに付けられました。4コーナーでは狭くなりましたが、直線はスムーズでした。よく頑張ってくれました」

3着 ステイキングダム(吉田隼人騎手)
「スタートして1歩目は反応が良いのですが、その後ハミを取らなくなってあの位置になりました。一瞬の脚を生かしたかったので、他馬が動いてから追い出しました。よく脚を使ってくれています」

4着 ブレイニーラン(川田将雅騎手)
「自分のリズムでしっかりと走り切っています。良い内容だと思います」

5着 アドマイヤジョラス(藤岡康太騎手)
「リズムよく追走できましたが、4コーナーで狭くなりました。そこから立て直してよく伸びているだけに、あそこがスムーズだったらと思います」