【松浜特別】(新潟)~先行したトーセングランが馬場の真ん中を突き抜ける [News]
2019/10/26(土) 18:42
新潟12Rの松浜特別(3歳以上1勝クラス・芝2000m)は3番人気トーセングラン(横山和生騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒2(稍重)。1馬身半差の2着に4番人気マイネルミュトス、さらに1馬身差の3着に2番人気クリノオスマンが入った。

トーセングランは美浦・田村康仁厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母スタイルアンドクラス(母の父Galileo)。通算成績は10戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 トーセングラン(横山和生騎手)
「1800~2000mという距離はピッタリですね。まだまだ成長余地もあるので、クラスが上がっても相手なりに走れそうです」

2着 マイネルミュトス(丹内祐次騎手)
「前回に続けて乗せていただき、今回はトモの入り方が全く違っていましたね」

3着 クリノオスマン(嶋田純次騎手)
「返し馬で脚をとられていたので馬場の良い所を走らせようとしたところ、コーナーで前の馬が外へ出てきて思った以上に外を回る形になりました。ただ馬の状態はすごく良かったです」