「ベストターンドアウト賞」~ヒシゲッコウの佐々木幸二調教助手が受賞 [News]
2019/10/20(日) 19:11
本日、第80回菊花賞(GI)のパドックで、世界主要GIレースでも実施されている、"もっともよく躾けられ、美しく手入れされた馬を担当する厩舎スタッフ"の努力を称え表彰する「ベストターンドアウト賞」の審査が行われ、ヒシゲッコウの佐々木幸二調教助手が受賞した。

【受賞者】
ヒシゲッコウ 佐々木幸二調教助手(堀宣行厩舎)

【審査委員】
松本伸之(奈良国立博物館長)
佐々木正子(嵯峨美術大学学長)
沖芳夫(元JRA調教師)

佐々木幸二調教助手のコメント
「普段から厩舎全体で馬を綺麗にすることを心掛けており、今回それが評価されたのだと思います。ありがとうございました」

(JRAの発表による)