【菅名岳特別】(新潟)~グレースゼットが逃げ切り勝ち [News]
2019/10/06(日) 18:21
新潟12Rの菅名岳特別(3歳以上2勝クラス・牝馬・ダート1800m)は1番人気グレースゼット(川須栄彦騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒1(重)。1馬身1/4差の2着に10番人気シンコーメグチャン、さらに1馬身3/4差の3着には4番人気グラマラスライフが入った。

グレースゼットは栗東・宮徹厩舎の3歳牝馬で、父ダンカーク、母アトムチェリー(母の父ヘクタープロテクター)。通算成績は6戦3勝。

~レース後のコメント~

1着 グレースゼット(川須栄彦騎手)
「こういう馬場の大外枠でしたから、楽ではないと思っていましたが、楽にハナが取れてマイペースで運べました。最後も後ろに迫られた分だけ伸びています。強い内容でした」

2着 シンコーメグチャン(斎藤新騎手)
「ゲートは思ったよりスムーズに出てくれていました。欲を言えば2番手が欲しかったのですが、仕方がありません。4コーナーまで手応え十分でしたが、最後は休み明けのぶんでしょうか。休み明けで昇級戦を考えると、クラスにメドが立つ内容だと思います。次回が楽しみです」

9着 アオイテソーロ(丹内祐次騎手)
「ラストは伸びませんでした。ちょっと敗因が分かりませんね......」