【本栖湖特別】(東京)~バリングラが3馬身差の快勝で4勝目 [News]
2019/10/05(土) 15:56
東京8Rの本栖湖特別(3歳以上2勝クラス・芝2400m)は1番人気バリングラ(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分28秒8(良)。3馬身差の2着に5番人気ヴァンクールシルク、さらに1/2馬身差の3着に6番人気マイネルクラフトが入った。

バリングラは美浦・堀宣行厩舎の5歳セン馬で、父Fastnet Rock、母Sweet Dreams Baby(母の父Montjeu)。通算成績は13戦4勝。

~レース後のコメント~

1着 バリングラ(M.デムーロ騎手)
「前走は直線で挟まれる不利もありましたが、今日はとてもスムーズに運べました。楽勝でした」

2着 ヴァンクールシルク(内田博幸騎手)
「2番手の良い位置につけられましたし、スローになりすぎるとよくないので、促しながら進めました。この馬もがんばっていますが、相手が強かったです。でも馬がとても良くなっています」

3着 マイネルクラフト(柴田大知騎手)
「休み明けのように、フレッシュな感じの方が力を出せます。よく頑張っています」

5着 タンタフエルサ(戸崎圭太騎手)
「切れる脚を持っているので、スローの中、あの位置でも大丈夫かと思っていましたが、最後は内にもたれて苦しい感じでした」