【オールカマー】美浦レポート~レイデオロ [News]
2019/09/19(木) 15:40
 22日(日)に中山競馬場で行われるオールカマー(GII)に出走予定のレイデオロ(牡5)について、追い切り後の藤沢和雄調教師のコメントは以下の通り。

「(宝塚記念は)海外遠征の後の出走でした。スタートは良かったんですが、狭いところに入ってしまい、道中は少し気にしながら走っていたので、思ったような結果が出なくて残念でした。

(中間は)夏は牧場へ帰って、1か月前に戻ってきました。このレースに向けて順調に調整しています。先週と今週は併せ馬、それまでは単走で調整していました。

(今日の追い切りで)最後は併せるということでしたが、福永騎手が初めて乗ってくれて、いい感じだったということで安心しています。宝塚記念を使わせてもらってからそんなに間隔が開いているわけではなく、調整は楽で、ここまで順調に来ています。

昨年のこのレースは強い競馬でした。今年も秋競馬が始まりますし、また頑張ってもらいたいです。

(中山は)先週も雨が降りましたが、馬場の状態が良いので、(多少の)雨が降っても不良にならないと思うので、何とか頑張ってもらいたいです。

前回は応援してもらったのですが、残念な結果でした。今回は体調が良さそうなので、応援してください」

(取材:山本直)