【神戸新聞杯】栗東レポート~ヴェロックス [News]
2019/09/19(木) 14:58
◎22日(日)阪神競馬場で行われる第67回神戸新聞杯(GII)に出走を予定しているヴェロックス(牡3、中内田)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

○ヴェロックスについて、中内田充正調教師

・(春のクラシックについて)皐月賞は上手に競馬をしてくれて最後までしっかり走ってくれました。相手が強かったレースでしたが、この馬の競馬は出来ました。ダービーは道中上手に走ってくれて最後はバテるかなというところからもう一脚使ってくれました。両方のレースとも一生懸命頑張ってくれました。

・(休養をはさんで戻ってからは)順調にきています。夏を本当に上手に越してくれて馬体は成長しました。精神的にはまだ幼い部分は残しているものの良い形で帰ってきてくれました。

・(セールスポイントは)どの競馬も上手に走ってくれています。

・(今回の舞台は)距離に関してもコース形態に関しても心配してはいません。(距離に関しては)延びれば延びるほどいいと感じています。

・ここまで順調に来ているので次のステップに順調にもっていければと思っています。春の悔しさを晴らせるよう頑張っていきたいと思います。

〔取材:檜川彰人〕