【初風特別】(中山10R)~マリアズハートが大外からまとめて差し切る [News]
2019/09/15(日) 16:24
中山10Rの初風特別(3歳以上2勝クラス・芝1200m)は1番人気マリアズハート(大野拓弥騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分07秒8(良)。半馬身差の2着に3番人気シセイタイガ、さらにクビ差の3着に11番人気マーマレードガールが入った。

マリアズハートは美浦・菊沢隆徳厩舎の3歳牝馬で、父Shanghai Bobby、母Maria's Dance(母の父Maria's Mon)。通算成績は5戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 マリアズハート(大野拓弥騎手)
「ゲートの中でうるさくて思っていたより後ろからになりました。それでも時計の速い中で差し切るという爆発力を見せてくれました」

3着 マーマレードガール(丹内祐次騎手)
「単騎で行けるとしぶといですね。よく頑張っています」

4着 ディアサルファー(田辺裕信騎手)
「いいリズムで走れました。勝ち時計が速く、最後は苦しくなりましたが頑張りました」

5着 ショウナンマッシブ(吉田豊騎手)
「今日も引っ掛かっていました。ただ、一発が期待できるとしたら内枠の時です。内枠で前に壁をつくって折り合いがつけばチャンスはあると思います」