【能勢特別】(阪神9R)~アドマイヤスコールが人気に応える [News]
2019/09/15(日) 15:26
阪神9Rの能勢特別(3歳以上2勝クラス・芝2000m)は1番人気アドマイヤスコール(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分01秒0(良)。3/4馬身差の2着に5番人気ショウナンバルディ、さらに半馬身差の3着に6番人気メイショウカミシマが入った。

アドマイヤスコールは美浦・加藤征弘厩舎の3歳牡馬で、父ディープブリランテ、母ピンクプルメリア(母の父Caerleon)。通算成績は8戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 アドマイヤスコール(戸崎圭太騎手)
「明日の重賞(セントライト記念)を除外になったのは残念でしたが、こういう形で条件クラスなら勝てるということで力は証明できたと思います。最後の脚もしっかりしていました」

2着 ショウナンバルディ(坂井瑠星騎手)
「楽に先手を取ってマイペースで運べました。直線もしっかり反応してくれましたが、一頭強い馬がいました。馬は春と比較して良くなっていました」

4着 サンライズローリエ(幸英明騎手)
「最後、前が壁になりました。そこがうまく捌けたらもう少し際どいレースになったと思います。このクラスでやれる手応えは見せてくれました」

5着 ダノングレーター(松若風馬騎手)
「展開が遅かった分もありましたが、いつもより上がり勝負で、いつものようなグンとくる反応がありませんでした」

6着 メルヴィンカズマ(C.ルメール騎手)
「いいレースでしたが、最後伸びてくれませんでした。距離は1800mぐらいまでかな......。ラスト100mは止まりました」