キャッシュレス投票サービス『JRA-UMACA』、登録会員数10万人を突破 [News]
2019/09/14(土) 18:45
2018年9月よりサービスを開始したJRAキャッシュレス投票サービス『JRA-UMACA』の登録会員数が本日、10万人を突破した。
この件について、お客さま担当理事福田正二のコメントは以下の通り。

「昨年秋の東京競馬場を皮切りに、順次サービスを展開してまいりましたJRA-UMACAですが、9月14日をもちまして、登録会員数が10万人に達しました。改めて多くのお客様に競馬場やウインズへご来場、ご登録いただきましたことに感謝申し上げます。今後とも、多くのお客様にJRA-UMACAをより楽しんでいただけるよう、サービスの拡充に努めてまいりますので、引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします」

・サービス導入済みの事業所(本年9月14日現在)
【競馬場】JRA全10競馬場
【ウインズ】新白河、銀座、新宿、京都、難波、梅田、神戸(A館)

・今後の導入予定
9月28日(土) ウインズ渋谷・道頓堀
10月12日(土) ウインズ名古屋
11月2日(土) ウインズ札幌
11月16日(土) ウインズ立川
12月7日(土) ウインズ後楽園

※2020年以降の導入予定については、決まり次第告知

(JRA発表による)