2019年サマーシリーズ最終結果 [News]
2019/09/08(日) 18:09
●サマースプリントシリーズの最終結果は以下の通り

1位 タワーオブロンドン 21ポイント
2位 カイザーメランジェ 13ポイント
3位 ダイメイプリンセス 12ポイント
4位 ライオンボス    11ポイント
5位 ダノンスマッシュ  10ポイント
5位 レッドアンシェル  10ポイント

サマースプリントシリーズチャンピオンは、第6戦セントウルSを制したタワーオブロンドン。



●サマーマイルシリーズの最終結果は以下の通り

1位 グルーヴィット   11ポイント
2位 トロワゼトワル   10ポイント
2位 ミッキーグローリー 10ポイント
4位 ディメンシオン   8ポイント
4位 ミエノサクシード  8ポイント

サマーマイルシリーズチャンピオンは該当馬なし。
※1位のグルーヴィットは、シリーズ12点に達していないため。



●サマージョッキーズシリーズの最終結果は以下の通り

1位 川田将雅   39ポイント
2位 C.ルメール 33ポイント
3位 岩田康誠   22ポイント
3位 福永祐一   22ポイント
5位 横山典弘   16ポイント
5位 和田竜二   16ポイント

サマージョッキーズシリーズチャンピオンは、第7戦小倉記念、第10戦札幌記念、第11戦キーンランドCを制した川田将雅騎手。

~川田将雅騎手のコメント~
「今年は本当にたくさんの有力馬に乗せていただいているので、その結果、ポイントを積み重ねることが出来て獲れた賞ですので、多くの関係者に感謝したいと思います。毎重賞勝たないと、という馬が続きましたので、その馬たちが頑張ってくれたおかげだと思います。
これからの4ヶ月トップでいられるように、リーディングジョッキーを目指して頑張っていきたいと思いますので、競い合うジョッキーの姿も楽しんでいただければと思います。」