【野分特別】(阪神)~ゴータイミングが直線で先行勢をとらえる [News]
2019/09/07(土) 15:26
阪神9Rの野分特別(3歳以上2勝クラス・芝1800m)は2番人気ゴータイミング(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分44秒7(良)。1馬身3/4差の2着に1番人気カリボール、さらに1馬身3/4差の3着に3番人気アグネスリバティが入った。

ゴータイミングは栗東・松永幹夫厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母サラフィナ(母の父Refuse To Bend)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ゴータイミング(武豊騎手)
「今日は折り合いのついた競馬ができました。阪神にも実績がありますし、良い切れ味を見せてくれました」

2着 カリボール(川田将雅騎手)
「前回取り消した時とは捌きが全く違った分、中身のある競馬ができました。今後も良い状態で競馬に向かえればと思います」

3着 アグネスリバティ(中井裕二騎手)
「自分のやりたい競馬はできました。4コーナーから想定より早めに後ろに来られてしまいましたが、それでも3着は死守してくれました。能力を再確認できました。」