【英彦山特別】(小倉)~早めに仕掛けたアールスターが快勝 [News]
2019/08/17(土) 17:23
小倉9Rの英彦山特別(3歳以上1勝クラス・芝2000m)は2番人気アールスター(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒4(良)。2馬身差の2着に3番人気イルーシヴゴールド、さらに1馬身3/4差の3着に5番人気エテレインミノルが入った。

アールスターは栗東・杉山晴紀厩舎の4歳牡馬で、父ロードカナロア、母ウェーブクイーン(母の父サツカーボーイ)。通算成績は13戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 アールスター(浜中俊騎手)
「強かったですね。早く先頭に立ってもダメだし、相手がいても交わさないので、直線は意識して他馬と馬体を離しました。それでも遊び遊びという感じでした。上に行ってもやれる力はあります」

2着 イルーシヴゴールド(松山弘平騎手)
「頭数も少なく、行く馬もいませんでしたから、前走乗ったときに感じた『長く脚を使うタイプ』ということを活かして積極的に運びました。ラストまでよく踏ん張ってくれました」

5着 ファナティック(川田将雅騎手)
「返し馬から、捌きがしんどいと感じていたので、その部分がレースに影響したという感じでした。また改めてですね」