【HTB賞】(札幌)~カウディーリョが決め脚勝負を制する [News]
2019/08/11(日) 15:54
札幌10RのHTB賞(3歳以上2勝クラス・芝2000m)は1番人気カウディーリョ(藤岡佑介騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分01秒1(良)。クビ差の2着に5番人気サンシロウ、さらに半馬身差の3着に12番人気ハウエバーが入った。

カウディーリョは美浦・堀宣行厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母ディアデラノビア(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は5戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 カウディーリョ(藤岡佑介騎手)
「好位で競馬するために、このレースを選んだという話を聞きました。ですから、ある程度出して、流れに乗せていきました。前半力む所がありましたが、馬の後ろにつけたら我慢してくれました。勝負どころでは自分から動いて行って、外から他の馬が来たら盛り返してくれました。能力が高そうな馬です」

2着 サンシロウ(勝浦正樹騎手)
「今日は上手くいったと思います。1800mではこのようにいきませんが、2000m以上あればいいですね。決め手がもっとあれば良いのですが......。上手くいっただけに残念です」

7着 イノセントミューズ(福永祐一騎手)
「レースの形としてはバッチリだと思いましたが、道中余裕がなく、直線では伸びがありませんでした」