【メイクデビュー】(札幌5R)~ショウリュウハルが新馬勝ち [News]
2019/08/10(土) 13:57
札幌5Rのメイクデビュー札幌(芝1500m)は1番人気ショウリュウハル(松岡正海騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分30秒8(稍重)。2馬身差の2着に7番人気イッツアワターン、さらに1馬身1/4差の3着に2番人気メイショウミモザが入った。

ショウリュウハルは栗東・佐々木晶三厩舎の2歳牝馬で、父ジャスタウェイ、母ショウリュウムーン(母の父キングカメハメハ)。

~レース後のコメント~
1着 ショウリュウハル(松岡正海騎手)
「ハナには行きたくなかったのですが、他が遅く、こちらがスッと速く行ったので逃げることになりました。今後は、馬の後ろにつけたり、道中の折り合いということが課題になると思います。距離は1800mから2000mまでは大丈夫だと思います。体はまだまだですが、能力はあります」

2着 イッツアワターン(岩田康誠騎手)
「よく頑張っていました。素直なレースをしていました。この後テンションが上がらなければ良いと思います」

3着 メイショウミモザ(池添謙一騎手)
「レースとしては悪くなかったです。最後外に来られて、ジリジリとした脚になりましたが、走りは良いです。まだこれからです」

4着 ジェシーハート(坂井瑠星騎手)
「新馬戦だけに道中フラフラして、ハミを取ったり取らなかったりしていました。最後の直線ではしっかりと脚を使ってくれました」