【信濃川特別】(新潟10R)~アドマイヤアゼリが差し比べを制す [News]
2019/08/03(土) 17:20
新潟10Rの信濃川特別(3歳以上2勝クラス・芝2000m)は3番人気アドマイヤアゼリ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒7(良)。クビ差の2着に8番人気サーレンブラント、さらにクビ差の3着に1番人気パラダイスリーフが入った。

アドマイヤアゼリは栗東・須貝尚介厩舎の5歳牡馬で、父ディープインパクト、母アゼリ(母の父Jade Hunter)。通算成績は17戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 アドマイヤアゼリ(戸崎圭太騎手)
「初めて乗りましたが、トモに緩い所がある感じですから、コーナーが2つのコースも合っていたのだと思います。道中はゆっくりレースを進められました。その分いい伸びでした」

2着 サーレンブラント(三浦皇成騎手)
「リズム良く走らせることを心掛けてレースをしました。もう少しでした。相手にもうひと伸びされました」

3着 パラダイスリーフ(石橋脩騎手)
「外の馬が行った時について行った方が良かったのかもしれません。気持ちの乗りがもう少しでした。併せ馬の形になってからは頑張ったのですが」

5着 ディアシューター(大野拓弥騎手)
「芝は大丈夫でした。体がしっかりしてきて成長を感じました。展開次第でチャンスはあると思います」