【由布院特別】(小倉10R)~ジュランビルが早め先頭から押し切る [News]
2019/07/27(土) 16:24
小倉10Rの由布院特別(3歳以上2勝クラス・芝1200m)は1番人気ジュランビル(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒0(良)。1馬身差の2着に10番人気トウカイレーヌ、さらにクビ差の3着に6番人気コウエイダリアが入った。

ジュランビルは栗東・寺島良厩舎の3歳牝馬で、父キンシャサノキセキ、母アリー(母の父Deputy Minister)。通算成績は8戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ジュランビル(和田竜二騎手)
「スタートを決めていい位置から運べました。久々の分詰め寄られましたが、良くなってきそうです」

2着 トウカイレーヌ(斎藤新騎手)
「開幕週ということで、ある程度の位置でレースをしたことが上手くいった感じです。力は発揮してくれました。もう少しきっちり回ってくれば結果も変わってきたかもしれません」

3着 コウエイダリア(松山弘平騎手)
「外を回るタイプではないので、内枠が欲しかったですね。今日は内で脚をためて、ラストいい脚を使って追い込んでくれました」

4着 アルモニカ(福永祐一騎手)
「併せた相手の番手からのプレッシャーが厳しかったですね。でも、スピードがある馬ですね」

5着 ラミエル(川田将雅騎手)
「いい内容で頑張って走ってくれました。ただ、開幕週で前が止まりませんでした。これを使ってまたひとつ変わってくれればと思います」