【白河特別】(福島)~人気薄のサウンドマジックが馬場の真ん中を突き抜ける [News]
2019/07/21(日) 17:43
福島9Rの白河特別(3歳以上2勝クラス・芝1200m)は11番人気サウンドマジック(井上敏樹騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒6(稍重)。1馬身1/4差の2着に1番人気シセイヒテン、さらに半馬身差の3着に2番人気マリアズハートが入った。

サウンドマジックは美浦・和田正一郎厩舎の5歳牝馬で、父トビーズコーナー、母ヘイローマジック(母の父キングヘイロー)。通算成績は15戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 サウンドマジック(井上敏樹騎手)
「『溜める競馬で』という指示でしたが、スタートが良かったので無理に控えることもせず、馬場の良いところを走らせました。気難しいところがある馬なのですが、スタッフの方が上手く仕上げてくださいました」

3着 マリアズハート(大野拓弥騎手)
「2走前に乗った時と比べて、今日は我慢が効いていて、上手く流れに乗れました。今日のような馬場もこなしてくれました」

5着 プリティマックス(野中悠太郎騎手)
「勝った馬を見ながら、リズム良くいけて何とか踏ん張ってくれました。芝もダートも走れる馬で、今日のような湿った馬場も良いですね」