【2歳未勝利】(中京2R)~伏兵のデンコウリジエールが僅かに差し切る [News]
2019/07/21(日) 17:30
中京2Rの2歳未勝利(ダート1200m)は10番人気デンコウリジエール(太宰啓介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分12秒8(稍重)。クビ差の2着に1番人気ファルーク、さらに1馬身1/4差の3着に2番人気テーオープライムが入った。

デンコウリジエールは栗東・荒川義之厩舎の2歳牡馬で、父メイショウボーラー、母デンコウデア(母の父スペシャルウィーク)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 デンコウリジエール(太宰啓介騎手)
「話に聞いていたよりも、返し馬の雰囲気は良かったです。スタートは少し遅れ気味でしたが、外を回って良い脚を使いましたし、もう少し、ソッと回ってきても、良い脚を使ったと思います。ダートは合っていますが、芝がダメではないと思います。今後良くなってきそうです」

2着 ファルーク(松山弘平騎手)
「良いスピードのある馬で、1200mにも対応してくれました」

3着 テーオープライム(岩田望来騎手)
「スタート良く、行こうと思えば行けましたが、あれ以上出して行き、リズムを崩すと良くないと思い、2番手の外につけ、上手く運べました。ですが、前もつかまえられず、外から差されてしまいました。力をつけてくれればと思います」