【駒場特別】(函館)~ナムラカメタローが悠々押し切る [News]
2019/07/20(土) 18:31
函館12Rの駒場特別(3歳以上2勝クラス・ダート1700m)は1番人気ナムラカメタロー(石川裕紀人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分44秒3(良)。半馬身差の2着に7番人気サザンブリーズ、さらに1馬身1/4差の3着に2番人気ウォータースペースが入った。

ナムラカメタローは美浦・稲垣幸雄厩舎の3歳牡馬で、父ヨハネスブルグ、母ナムラチアーズ(母の父マンハッタンカフェ)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ナムラカメタロー(石川裕紀人騎手)
「完勝でしたね。前走で走る能力があるのは分かったので、前走のようなレースができればここでも力は足りると思っていました。まだ3歳ですし、体も成長の余地を残しています。期待しています」

2着 サザンブリーズ(岩田康誠騎手)
「レースはスムーズでした。直線ではいけるかと思いましたが、相手が強かったです」

3着 ウォータースペース(北村友一騎手)
「昇級戦で牡馬相手でしたが、スムーズなレースができました。慣れてくれればここでも十分通用するという手応えを感じました」

4着 リヴァイバル(吉田隼人騎手)
「注文通りハナに立ちましたが、勝ち馬が早めに来る形で、苦しい展開でした。勝ち馬も強かったです」