【シンガポールターフクラブ賞】(中京12R)~エスポワールが4馬身差の圧勝 [News]
2019/07/14(日) 18:03
中京12Rのシンガポールターフクラブ賞(3歳以上2勝クラス・芝2000m)は1番人気エスポワール(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒8(重)。4馬身差の2着に2番人気コーカス、さらに1馬身1/4差の3着に9番人気スズカフューラーが入った。

エスポワールは栗東・角居勝彦厩舎の3歳牝馬で、父オルフェーヴル、母スカーレット(母の父シンボリクリスエス)。通算成績は5戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 エスポワール(M.デムーロ騎手)
「力のある馬です。いい位置で競馬ができましたし、こういう馬場もうまいです」

4着 プロキシマ(松山弘平騎手)
「道中はいい感じでしたが、4コーナーで狭くなってしまいました。そこがスムーズだったら良かったのですが......。この馬場もこなしてくれましたし、このクラスでも通用すると思います。力をつけています」

5着 モザイク(鮫島克駿騎手)
「この馬場を考えるとずっと流れていましたし、タフな競馬でした。それでもいい脚で追い込んできました。このクラスでもやれそうに思います」