【下北半島特別】(函館9R)~サンノゼテソーロが逃げ切る [News]
2019/07/14(日) 16:25
函館9Rの下北半島特別(3歳以上1勝クラス・芝1200m)は2番人気サンノゼテソーロ(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒3(良)。2馬身差の2着に3番人気イーサンパンサー、さらに1馬身1/4差の3着に6番人気ジュブリーユが入った。

サンノゼテソーロは美浦・田中博康厩舎の3歳牡馬で、父The Factor、母Cabaret Starlet(母の父Tale of the Cat)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 サンノゼテソーロ(武豊騎手)
「行けるなら行った方がいいかなと思っていました。まだ緩い所がありますし、これからもっと良くなるでしょう。道中も全く力みがなかったですし、最後にもうひと伸びしてくれました」

2着 イーサンパンサー(古川吉洋騎手)
「勝った馬は強かったですね。ただ、休み明けで久々の洋芝もこなしてくれましたし、レースも形になりました。こういう競馬をしていればこのクラスでもチャンスがあるでしょう」

3着 ジュブリーユ(石川裕紀人騎手)
「ペースが3コーナーで緩んで完全に逃げ馬のペースになってしまいましたが、頑張ってくれました。芝にかわってから安定して走れていますし、はまればチャンスがあると思います」