【タイランドC】(中京9R)~ヒンドゥタイムズが内を突いて抜け出す [News]
2019/07/14(日) 16:00
中京9Rのタイランドカップ(3歳以上1勝クラス・芝2000m)は1番人気ヒンドゥタイムズ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒2(重)。3/4馬身差の2着に7番人気シャフトオブライト、さらに3馬身差の3着に4番人気ヘブンリーデイズが入った。

ヒンドゥタイムズは栗東・斉藤崇史厩舎の3歳牡馬で、父ハービンジャー、母マハーバーラタ(母の父ディープインパクト)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ヒンドゥタイムズ(川田将雅騎手)
「スムーズにいい位置でレースができました。直線も狭いところを割っていい内容で勝つことができました」

2着 シャフトオブライト(酒井学騎手)
「ハナに行こうと思えば行けたぐらいでしたが、2番手からレースを進めました。以前はかかるような所があったり外に張るような所もあったりしましたが、その辺りがなくなって成長を感じます。勝ち馬の決め手には屈しましたが、いい内容でした」

3着 ヘブンリーデイズ(M.デムーロ騎手)
「馬格がないだけに緩い馬場が合わなかったのかもしれません」

5着 メガフレア(西村淳也騎手)
「内枠じゃなかったらもっとやれたと思います。エンジンのかかりが遅い馬ですから」