【やまびこS】(福島11R)~ヒザクリゲが3連勝でオープン入り [News]
2019/07/13(土) 18:19
福島11Rのやまびこステークス(3歳以上3勝クラス・ダート1150m)は2番人気ヒザクリゲ(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分07秒2(稍重)。半馬身差の2着に3番人気アスタースウィング、さらに1馬身半差の3着に6番人気メイショウアリソンが入った。
ヒザクリゲは栗東・牧浦充徳厩舎の4歳牝馬で、父ケイムホーム、母イフリータ(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は10戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ヒザクリゲ(牧浦充徳調教師)
「どこからでも競馬ができる自在性がこの馬のいいところですね。小さい馬体でしたが、使いながら体重が増えてきて幅も出てきました。クラスが上がってもいい成長曲線を描いています。次走は順調なら新潟のNST賞あたりを考えています」

2着 アスタースウィング(三浦皇成騎手)
「内目の枠からスムーズに行って、早めに先頭に立つという上手い競馬はできました。状態も今までで一番良く感じました。この馬はガツンとくるイメージを持っていて、今日はそれがありませんでしたが、よく走っています」

3着 メイショウアリソン(木幡巧也騎手)
「無理に押して前に行かせず控えたところ、うまく脚がたまってくれて、終いで伸びてくれました。これまでと違う競馬でいいレースをしてくれたので、内容を変えてみても面白いかもしれません」

4着 バーニングペスカ(津村明秀騎手)
「福島だとこの馬にとっては忙しかったですね。あまり無理に行かないほうが良かったのかもしれません」