【STV杯】(函館11R)~クインズチャパラが混戦を制す [News]
2019/07/13(土) 17:43
函館11RのSTV杯(3歳以上2勝クラス・芝1200m)は1番人気クインズチャパラ(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒3(良)。ハナ差の2着に3番人気センショウユウト、さらにクビ差の3着に8番人気モンテヴェルデが入った。

クインズチャパラは栗東・野中賢二厩舎の4歳牝馬で、父ロードカナロア、母ネネグース(母の父クロフネ)。通算成績は10戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 クインズチャパラ(武豊騎手)
「スタートからいいポジションに付けられて、道中は流れに乗りました。抜け出す時の脚も速かったです。完勝でした」

2着 センショウユウト(藤岡佑介騎手)
「前走は内枠でうまく立ち回りましたが、今日は外枠でした。しかし、コンディションはアップしていて、最後は脚を使って際どく迫りました。いい内容だったと思います」

3着 モンテヴェルデ(四位洋文騎手)
「洋芝はいいですね。道中はゆっくりと行って、勝負どころではいつもよりモタモタしましたが、叩いて次はいいのではないかと思います」