【セレクトセール初日】ジンジャーパンチの2018が2億9000万円で落札 [News]
2019/07/08(月) 13:15
競走馬のセリ市「セレクトセール2019」が北海道苫小牧市のノーザンホースパークで行われ、ジンジャーパンチの2018(父キングカメハメハ)を2億9000万円(税抜)で(株)サラブレッドクラブライオンが落札した。

矢作芳人調教師のコメント
「オーナーの意地を見ました。どうしてもこの馬を落札するという執念を感じました。母(ジンジャーパンチ)の産駒の中で一番いい馬だと思い、オーナーに強く薦めました。オーナーとも話していたのですが、サンデーサイレンス系が入っていない血統は種牡馬になったときに強みになるのではないかと。そういう(種牡馬となるような)レベルの馬にしたいと思っています。父キングカメハメハで、マイルから2400mまでこなせるのではないでしょうか。これから調教を重ねていって、本当の適性を見出していこうかと思います。目標はダービーです」

(取材:佐藤泉、小塚歩)