【セレクトセール初日】プリティカリーナの2018が1億8000万円で落札 [News]
2019/07/08(月) 13:09
競走馬のセリ市「セレクトセール2019」が北海道苫小牧市のノーザンホースパークで行われ、プリティカリーナの2018(父ディープインパクト)を1億8000万円(税抜)で小笹芳央氏が落札した。

小笹芳央オーナーのコメント
「牝馬でこの値段は結構高かったですが、下見で気に入っていたのでよかったです。去年の当歳セッションで牡馬ばかりを落札していたので、今年の1歳では牝馬が欲しい、できればディープインパクト産駒が欲しいということで絞り込んだ一頭です。ちょっと体は小さめですが、全体のバランスや柔らかさは下見の段階から目を引いていました。満足しています」

(取材:佐藤泉、小塚歩)