【彦星賞】(福島)~ラチ沿いをピッタリと回ったエンゲージリングが逃げ切り [News]
2019/07/07(日) 18:14
福島12Rの彦星賞(3歳以上2勝クラス・芝1200m)は3番人気エンゲージリング(江田照男騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒2(稍重)。1馬身差の2着に2番人気ヒロイックアゲン、さらに1馬身差の3着には7番人気リノワールドが入った。

エンゲージリングは美浦・大江原哲厩舎の4歳牝馬で、父スウェプトオーヴァーボード、母プロポーズギフト(母の父アグネスタキオン)。通算成績は9戦3勝。

~レース後のコメント~

1着 エンゲージリング(江田照男騎手)
「連闘でしたが一度使って馬が良い状態になっていました。カリカリするところもよく我慢してくれましたし、ラチ沿いの馬場の良いところを走れました」

2着 ヒロイックアゲン(内田博幸騎手)
「スーッと交わせるのかと思いましたが、勝ち馬に上手く乗られました」

3着 リノワールド(嶋田純次騎手)
「スタートが良く、いい位置につけられました。この馬場もこなしてくれましたし、馬の状態が良く、頑張っています」

5着 ディアサルファー(和田竜二騎手)
「最後も止まっていませんが、外を回らされたぶんの影響があったと思います」