【かもめ島特別】(函館)~リンディーホップがクビ差とらえる [News]
2019/07/07(日) 18:04
函館12Rのかもめ島特別(3歳以上2勝クラス・牝馬・芝1800m)は1番人気リンディーホップ(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒0(良)。クビ差の2着に4番人気サクラユニヴァース、さらに1馬身1/4差の3着には2番人気レッドベルローズが入った。

リンディーホップは美浦・金成貴史厩舎の4歳牝馬で、父ハーツクライ、母ルンバロッカ(母の父Sri Pekan)。通算成績は11戦3勝。

~レース後のコメント~

1着 リンディーホップ(岩田康誠騎手)
「3コーナーから4コーナーにかけて少しズブいところはありましたが、ほぼ終始楽な感じでレースができました。直線ではゴール前に差すイメージで、併せ馬でいい形で伸びてくれました」

2着 サクラユニヴァース(藤岡佑介騎手)
「出たなりに無理せずハナに行かせました。よく走ってくれました」

3着 レッドベルローズ(C.ルメール騎手)
「前に乗ったときもそうでしたが、あまり切れるイメージはありませんでした。今日はもう少し速めに動いたほうが良かったかもしれません。休み明けを使って次は良くなると思います」

6着 ノーブルカリナン(藤岡康太騎手)
「あまり無理せず、早め早めのレースをイメージしていました。3コーナーで反応があまりありませんでした。力のある馬なのですが......」