【2歳未勝利】(中京3R)~セツメンノトビウオが嬉しい初勝利 [News]
2019/07/07(日) 14:34
中京3Rの2歳未勝利(芝1600m)は4番人気セツメンノトビウオ(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒5(稍重)。半馬身差の2着に1番人気シャルロワ、さらにアタマ差の3着には2番人気オーロラテソーロが入った。

セツメンノトビウオは栗東・牧田和弥厩舎の2歳牡馬で、父クロフネ、母ダンシングハート(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~

1着 セツメンノトビウオ(幸英明騎手)
「前走のイメージで前に行こうと思っていましたが、行き脚がつかずに最後方になってしまいました。それでも最後は良い脚を使ってくれました。前走はふらふらするところがありましたし、今日も左にモタれるところがあったので、これからもっと良くなると思います」

2着 シャルロワ(北村友一騎手)
「馬場は少し荒れていましたけど、バランスよく走ってくれましたし、反応も良かったです。4コーナーで外から並ばれて、少し早く動いたぶん、最後が甘くなったのかもしれません」

3着 オーロラテソーロ(田辺裕信騎手)
「スタートは速くなく、思ったほど行けなかったのですが、道中は良い感じでした。人気馬が前で楽をしていたので、自分から動いてプレッシャーを与えにいきました」

5着  レッドシャドー(松山弘平騎手)
「こういう馬場をこなしてくれました。最後もしっかり伸びています。スタートで前に行けるスピードがあればいいですね」