【リボン賞】(阪神)~初ダートのロードグラディオが勝利 [News]
2019/06/23(日) 18:11
阪神12Rのリボン賞(3歳以上2勝クラス・ダート1800m)は3番人気ロードグラディオ(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒8(良)。1馬身3/4差の2着に4番人気ウインネプチューン、さらにハナ差の3着には5番人気サンライズセナが入った。

ロードグラディオは栗東・西浦勝一厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母シンメイフジ(母の父フジキセキ)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~

1着 ロードグラディオ(C.ルメール騎手)
「スタートからスピードに乗ってすぐ2番手につけて、そのあとは冷静に運べました。(ラストも)徐々に加速して、良い脚を使ってくれました」

5着 リシュブール(岩田望来騎手)
「内枠を生かしてハナに立ってマイペースで運びました。よく粘ってくれましたが、上位馬は強かったですね」

11着 オンザロックス(M.デムーロ騎手)
「4コーナーで砂を被ったからか、嫌がるところがありました。普通ならあそこから伸びるところなのですが」