【安芸S】(阪神10R)~初ダートのエアアルマスが楽な手応えで突き抜ける [News]
2019/06/09(日) 15:59
阪神10Rの安芸ステークス(3歳以上3勝クラス・ダート1400m)は1番人気エアアルマス(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒3(稍重)。4馬身差の2着に3番人気アメリカンファクト、さらに1馬身1/4差の3着に5番人気バーンフライが入った。

エアアルマスは栗東・池添学厩舎の4歳牡馬で、父Majestic Warrior、母Nokaze(母の父Empire Maker)。通算成績は12戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 エアアルマス(川田将雅騎手)
「初めてのダートでしたからその点だけ用心していましたが、能力の高い馬で、ダートの適性も高かったです。このまま無事にいってほしいと思います」

2着 アメリカンファクト(北村友一騎手)
「スタートの一歩目のところで伸び上がるスタートでしたが、道中はリズムよく行けました。勝ち馬は強かったですが、メドの立つ競馬だったと思います」

5着 テーオージーニアス(川須栄彦騎手)
「連闘でしたが、馬の硬さは感じませんでした。道中はインで脚をためてそこから外へ出しましたが、今日はジリジリとした脚でした」